挙式のみプラン
本殿挙式「地の儀」

更新日:令和3年4月26日
挙式のみプラン<br>本殿挙式「地の儀」
挙式のみプラン<br>本殿挙式「地の儀」
挙式のみプラン<br>本殿挙式「地の儀」
挙式のみプラン<br>本殿挙式「地の儀」
挙式のみプラン<br>本殿挙式「地の儀」
挙式のみプラン<br>本殿挙式「地の儀」
挙式のみプラン<br>本殿挙式「地の儀」
挙式のみプラン<br>本殿挙式「地の儀」
  • 挙式

369,000円 (税込390,900円)

人数
親族席40名(新郎側20名・新婦側20名)+友人席100名まで

湊川神社で挙式のみをお考えの方向けのプランです。
挙式は境内に鳴り響く大太鼓の音を合図に、神職、巫女に先導された新郎、新婦、両家親族、友人の列が緑あざやかな境内の中をご本殿へと進みます。
本殿内は友人参列スペースもあるので、一緒に祝福の輪に入ってもらう事ができます。
※1.境内について、正月や七五三、その他祭典などに伴い屋台や特設舞台などが設置されることがあります。
※2.現在、感染予防対策として参列人数を制限している場合があります。

プランに含まれるもの

  • 本殿挙式「地の儀」初穂料
  • 新郎衣裳1点(紋付袴)
  • 新婦衣裳1点(白無垢、又は色打掛)
  • 新郎着付
  • 新婦着付 
  • 新婦メイク&ヘアセット(日本髪かつら、又は洋髪)                         
  • スタジオ写真(六切サイズ 2ポーズ)
  • 親族控室(両家各1室)
  • 介添人(主に新婦様のお世話をいたします)

Select Point 1

楠薫る境内をゲストと共に進む「参進の儀」

花嫁の白無垢や朱傘が境内の豊かな緑に映え、その空間を歩く参進(花嫁行列)はまるで時代絵巻のよう。本殿挙式「地の儀」では、神職・巫女が先導し、楠公会館の玄関口から挙式の舞台となる本殿へと歩いて進みます。

Select Point 2

神楽「豊栄の舞」奉奏

儀式のご奉仕をする巫女が榊をもって「豊栄の舞」を舞います。太陽が草木を育むように、お二人が麗しい家庭を築き、子孫が繁栄するよう祈りながら奉納します。

式次第

本殿挙式「地の儀」では、神職・巫女が先導する参進列(花嫁行列)が圧巻です。
また、巫女の舞や三献の儀などの本格神前式が叶います。

挙式当日のタイムスケジュール例                                               <13:00挙式の場合>

10:30新婦来館
11:00新郎来館
12:00スタジオ撮影 *お二人写真
12:15儀式説明
12:25境内自由撮影 *雨天の場合は館内にて
12:30ゲスト来館 *着付予約者は11:00頃来館
12:55参進(行列)出発
13:00本殿挙式「地の儀」
13:35スタジオ撮影 *親族集合写真
13:45着替え
14:15ご出発

※お人数やご要望によって、時間は多少前後いたします

お電話でのお問い合わせ
楠公会館 (9:00~18:00)
※尚、当面は17:00迄とさせていただきます。
078-371-0005
一覧へ