神能殿における新型コロナウイルス感染防止対策について

令和3年8月20日 ~ 令和3年9月30日

兵庫県において緊急事態宣言が9月30日まで延長されました。したがって神能殿では引き続き政府が出している劇場における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに沿った対策を講じます。
以下の諸注意をよく読んで、館内での心得としていただきますよう、お願い申し上げます。


〇入館の際、必ずマスクの着用をしていただき、入館後すぐに手指の消毒と検温をお受け下さい。
〇入館時には必ず個人情報(住所・氏名・電話番号)のご提出をお願いします。ご提出がない場合、入館をお断りすることがあります。
〇館内に入館する際には、人と人との距離(最低1m)を十分に取って下さい。
〇チケットをお持ちの場合、受付ではソーシャルディスタンスを保っていただき、大声での会話はお控え下さい。
〇非接触を実施するために、受付にチケットを提示し、半券がある場合は、もぎりはご自分で行っていただきます。
〇座席はすべて指定席となっています。
〇場内アナウンスをよくお聞き下さい。
〇場内の換気をよくするために、館内のドアー、窓を開けています。
〇入館後は、大きな声をお控えいただき、咳エチケットにご協力下さい。
〇ブランケットは貸出できませんので、一枚羽織るものをお持ちいただくことをお勧めします。
〇館内でのご飲食はご遠慮いただきます。
〇座席は横一つ置きとなっています。「ご使用不可」の表示のあるお席は座れません。
〇トイレは地階にありますが、休憩時に列ができた場合には、前の方との距離を十分に取って下さい。
〇トイレの洗面所には、消毒液を準備していますので、ご利用下さい。またトイレよりお帰りの際には、手指の消毒を必ず行って下さい。
〇終演後、ご退館の際には、ソーシャルディスタンスを十分保ち、ゆっくりとお進み下さい。


以上、何卒ご理解、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

一覧へ